お知らせ : 次回の資源物回収日 令和5年2月14日(火)

第三回公民館建設検討委員会(会長特急便)

4月に建設検討委員会が発足してから、令和4年6月19日(日)第3回目の会議が行われました。

一級建築事務所の技師をお招きしました

今回は専門家として、第6町内でお仕事をされている(株)LANZA一級建築事務所の白井社長と須崎技師をお招きしました。

公民館を建てるならば、どの位置、どの向きが良いか、規模・施設などについてお話を伺いました。公民館の敷地は1000㎡以上あるので建設には、開発行為として都市計画の審査を受けなければならないこと。現在の建設単価等のお話を伺い、委員会一同真剣に聞いておりました。 その後の質疑応答では、フロアは今の大きさが欲しい、フロアは間仕切りができるように、トイレは男女別々、バリアフリー等の要望など活発な議論が交わされました。

今月中には具体的な平面図をいただけるそうです

基本条件が出た後、今月中には平面図が完成するそうです。
これから、条件と平面図の見直しが続き、基本設計に進みます。その間に大きな課題である建設資金はどうするのか、どうしても越えなければならない高い壁があります。秋ごろには町内の皆様にアンケートの形でご意見を伺う計画でおります。その時はご協力よろしくお願いいたします。

コメント