お知らせ : 次回の資源物回収日 令和5年12月12日(火)

サル出没情報(会長特急便)

昨日(1月19日)から帯山校区にサルが出没したという情報が飛び交わっています。その情報伝達のスピードが速いこと、あっという間に帯山校区中に伝達されているようです。
その原因はグループラインの存在のようです。私自身、8つのグループライン(私的なものでなく協議会等公的なもの)に参加していますが、サル目撃情報はその3つのグループラインの情報で知りました。
全国的なニュースは各新聞のオンライン情報で知ることができますが、サル情報みたいな限定されたローカルなニュースは口コミ以外ではありませんでした。新しい時代ですかねー。

今までラインは親しい人たちだけの、身内の情報交換程度と思っていましたが、不審者情報やひったくり等、地域の防犯・防災情報として重要なアイテムになってきたようです。そのうち、ライン情報の中で、特定情報が時系列的に一覧表で見れるようになるのではないでしょうか。そうなると、サルの行動が、どこからどこへ向かっているのかリアルタイムでわかるのようになります。

ということで、サルは今日の7時半の情報では4丁目で目撃されているとのことで、急遽6町内の防犯活動員に招集をお願いして、下校時間の14時40分から15時40分に合わせて6町内の主要な路地や公園で子供達の安全見守りを実施することにいたしました。

コメント