お知らせ : 次回の資源物回収日 令和6年3月12日(火)

能登半島地震災害義援金寄付にご協力いただきありがとうございました(会長特急便)

1月28日~31日までお願いしていた『能登半島震災への募金』について、たくさんのご寄付を頂きありがとうございました。
ざっと30万円以上にのぼるご寄付を頂きました(最終金額は後日)。
本当に町内の皆様の暖かいお気持ちに改めて御礼申し上げます。

平井理事さんの『町内で募金活動をしませんか?』に否定的な返事をした私でした。
(これまで、毎年の募金には自治会がまとめて募金しており各世帯に特にお願いはしておりませんでした)しかし、テレビ報道を見ていて、水もない、そしてあの極寒と雪の過酷な環境での避難生活に、また、熊本地震の私たちと比べ物にならないほどの苦労に言葉もでませんでした。
よし今回は特別に町内の方々に寄付をお願いしようと回覧板を廻した次第です。

期間は1月28日~31日の短い期間でした。
当日から31日まで公民館に募金箱を設置しました。
はたして、何人の方が募金に来られるのか不安でしたが、初日から多くの方がお見えになられました。
座っている私にビックリされたようで、すみませんでした。
9丁目の方から歩いてこられた方もいらっしゃいました。
募金は、6町内自治会、長寿会、婦人会、子供会の連名で日本赤十字熊本支部においてお渡しいたします。

コメント