お知らせ : 次回の資源物回収日 令和5年2月14日(火)

思い出について(会長特急便)

台風一過、我が家は何事もなく涼しい朝を迎えることができました。どちら様も台風の被害はなかったでしょうか?

帯山小学校には10数人の方々が避難されていましたが、皆さん無事帰宅されてましたが、プール近くの大きな樹木(楠木?)の枝が折れる被害がありました。相当な風が吹いたみたいで、憩の家も6町内公民館も平屋だったのか何とかしのいでくれました。また、5本の桜の木も伐採していてよかったと思いました。

今日の昼前にこれまでの買い出しに行ってきましたが、私にとって、とても懐かしい一品を買ってきました。『パインアイス』です。こめかみを抑えるほど冷たく、ちょっと甘じょっぱくて、シャクシャク音をたてて夏は毎日のように食べていました。

値段は79円。当時は5円でした。小遣いが1日5円でしたので、アイス一個か塩せんべい2枚に雀の卵2個(1枚2円、1個50銭)のどちらにするかいつも迷っていたのですが、暑い夏、川で思い切り泳いだ後のアイスは格別でした。

昔のそのままの味が蘇り、60数年前の当時のことを懐かしく思いながらノスタルジーにしばし浸りました。

このあくる年に東京オリンピックが開催されたのでした。

コメント